言葉のサラダ

ヒッキーな統合失調症患者の闘病日記(※躁鬱もあるから記事のテンションがおかしい)

詩:ダイイングメッセージー追記ーカイセツ

上書き保存された

わたしの宝物

 

今では時計は動き

色は灰色から白へと移りつつある

 

記憶がすり抜け

描き殴った

 

笑っている

怒っている

寝ている

苦しんでいる

 

顔顔顔顔

 

白く溶けてすり抜けた

“思い出せない”

 

時計の針は0に戻る

 

さようなら

さようなら

さようなら

 

ケロイド

 

ー追記ー

この詩はパニック中にざあああああと書きました。

薬のせいか記憶がなくなっていくのが悲しいというのがテーマです。

では駄文失礼しました。

 

 

BGM:白日